ポータルportal

それぞれのページのつくりは十分吟味したはずなのに…と詰まってしまった場合には、ターゲットごとにサイト流入経路からランディング、コンバージョンまでの導線設計を見直してみることが有効です。立ち上げ当初に徹夜で作成した設計書は、そのまま眠っていませんか?ポータルサイトは、定期的にチェック→問題点の是正→新たな企画→施策の実行のサイクルを踏むことが重要です。

「モノを売らずにストーリーを売る」
が主流になると言われて久しいですが、申し込みたいものが決まっていないユーザーには使っている自分を想像してもらえる見せ方、その商品(サービス)が提供されるまでに至った経緯を感じさせる見せ方が有効です。

差別化は紙面の上ではなく、ユーザーの感動の形に落としましょう。
まずは御社のNo.1探しから。No.1が見つかってはじめて、それをどんなライティングに落とすか、どんなデザインに落とすかのクリエイティブの話に移りましょう。

今度のデートでレストランを探しているのに、サイトで聞かれる条件は、エリアは? 予算は? 条件は?
「あー、どこにあるのかわからない!」
「絞りこんだら検索結果0件…」
「もっと気をきかせてくれよ!」
とイライラしたことはありませんか?
条件だけでなく、細かなシーンから提案してくれる、案内嬢のようなポータルサイトが好まれる傾向にあります。

※ご注意:弊社のポータルサイトコンサル及び制作サービスは、既存の弊社クライアントの競業に当たるお客様からのご依頼にはお応えできません。


PAGE TOP

お問い合わせ

MAP